もっと事実を報道して欲しいと感じています。

色んなニュースを見ていて感じるのは本当に大切な事が隠されていると感じる事が多くなったという事です。政治は国民の為に行われておらず、政治家や権力者にとって都合の良い様に滞り無く行われる為に不都合な事実を隠しているようにしか思えません。また、目くらましかのようなゴシップニュースにも辟易しています。今報道するべきものは何なのか報道機関はしっかりとわきまえて欲しいと感じています。また、自分たちの目で見て、実際に聞いて、自分から情報を取りにいく人以外はニュースだけが真実になってしまいます。それが意味する所はしようと思えば国やマスコミが操作して洗脳して思う様に社会を動かしていく事が可能であるという事です。社会を良くしていく為には不都合なニュースもきちんと報道していただくことと、一般の人もニュースをただ鵜呑みにするだけでなくリアルな声に耳を傾けたり、自分の目で見るという事が大切なのではないでしょうか。そしてそれが選挙にきちんと反映されて、今のようにどうしようもなく低い投票率ではなく少なくとも7割以上が毎回投票するようになり、本当に国や社会をよりよくしようとしてくださる方が当選するというまともな民主主義として機能する世の中になってくれればと願っています。オリックス銀行カードローン審査

子供の貧困をこれ以上増やさないで

民進党の離党ドミノが止まりません。7月に行われる東京都都議会選挙で注目されている都民ファーストの会に便乗する形で民進党から一人二人と離党していきその連鎖が止まらない状況です。都議会選挙では小池新党と公明党で過半数を取るのではないかと予想も出ています。小池都知事の人気と勢いがどこまで行くか私も注目しています。
今まで東京都に10年以上住んでいますが本当に恥ずかしながら都議会選挙には投票に行ったことがありませんでした。しかし今回はきちんと投票に行きたいと思っています。小池都知事に変わってから都議会自民党、都庁の方の仕事の杜撰さが浮き彫りなった感じがします。色々と文句を言いたいのですがやっぱり都政や政治に文句を言うにはまず投票に言って選挙に参加してからだなと思いました。投票にも行かずに文句だけ言うのは違う気がします。即日キャッシング 注意点
都議会で身内を固めれば今まで以上に小池都知事の都政がやりやすい状況になると思います。都政に期待するのは子供の貧困を何とか食い止めて欲しいという事です。シングルマザーや離婚してシングルになった人の子供が貧困になりやすいと言われています。
離婚して養育費を元夫に支払ってもらえないケースが全体の8割だそうです。裁判などを通さずに協議離婚した女性には養育費を元夫に支払ってもらう法的手段がありません。夫にきちんと養育費を支払わせる制度を是非東京で作り上げて欲しいと思います。それが子供の貧困をなくす一つの方法になると思います。